社長挨拶

社長挨拶

環境問題とコスト低減に配慮したボーリング事業をめざし

弊社は平成13年発足以来、地中熱に関する調査・研究を行ってまいりました。

地中熱を利用した融雪や冷暖房システムは、地球温暖化を初めとする環境問題が重視されている現在において、二酸化炭素を抑制するエネルギーとして世界でも注目されています。

また、ほぼ無尽蔵に採取できる自然エネルギーですから、ランニングコストが非常に安価であることも利点となっています。然しながら、地中掘削費用が高いということが大きなネックとなり、その普及には伸び悩みをみせていました。

弊社では、高性能ボーリング機を導入することで、この費用を従来の1/2程度に引き下げることに成功。今後は地中熱のみならず、各種さく井においてのコストダウンを目指し、技術向上と研究を重ねてまいります。

株式会社有我工業所
株式会社アリガプランニング
代表取締役 有我充人