BLOG

「2019年度 省エネ大賞 」省エネ事例部門 「省エネルギーセンター会長賞」受賞について

令和元年12月23日に一般財団法人 省エネルギーセンターから発表されましたとおり、株式会社アリガプランニングでは、「2019年度(令和元年度)省エネ大賞」(後援:経済産業省)において、「省エネルギーセンター会長賞」を受賞することが決定いたしました。
今回の受賞は、ZEBプランナーでもある、グループ本社の有我工業所が関与した、株式会社アリガプランニングの新社屋が、暖房エネルギーを多く消費する積雪寒冷地である北海道において、エネルギー消費効率を追求した最高ランク『ZEB』(106%)を道内で初めて実現し、初年度は新エネルギーである地中熱利用の導入効果や社内での運用改善、省エネ活動によるエネルギーの更なる削減効果などをご評価いただきました。(114%達成)
また、グループ全体として、ZEBプランナー(有我工業所)とZEBリーディングオーナー(アリガプランニング)の両面から、北海道内でZEBを普及する体制を整えたことなどが、波及性と持続性の観点からも高い評価をいただいております。

また、1月29日には東京ビッグサイトにて表彰式及びアワードコーナーでの事例展示を行います。

一般財団法人 省エネルギーセンター

 

ページ上部へ戻る